湖国の食材

双葉荘の一番の自慢はお料理です。お食事は双葉荘名物の合鴨の葱しゃぶしゃぶ(冬季限定)をはじめ、

滋賀県の豊かな土壌と清らかな水で育った近江食材をベースに、旬の盛りを逃さず、滋味深き味わいを

アイデアあふれる創作料理でお愉しみいただけます

毎日その日仕入れた厳選食材を使って会席のコースを仕立てておりますので、月毎に決まったお献立はございません

ご予算やご会食の趣旨、人数などによってお取り合わせが変わります

昼食5,000円から、夕食は6,000円から、いずれもサービス料15%と消費税8%を別途頂戴しております

ご希望など、お気軽にご相談ください。お食事、お泊りの場合には、お部屋もしくは宴会場にて、

ゆっくりとおくつろぎいただきながら、お召し上がりいただけます。

湖国の幸

牛肉は近江牛の中でも特に品質の高い「認証近江牛」のみを使用。鉄板焼き、しゃぶしゃぶ、すき焼きの3種をご堪能いただける

近江牛食べ比べ会席」もご用意できます

きめ細かな肉質で、口の中でとろけていく極上の感覚をぜひ

ほかにも、初夏には「小鮎の佃煮」、夏は「ビワマス」のお造りや西京漬、冬なら「鮒の子付け(鮒の子まぶし)」など、コースの中に必ず、近江旬食材を盛り込んでいます。この土地でしか味わえない季節の食材をご用意してお待ちしております。


近江野菜

使用する野菜のほとんどは地元で収穫された地野菜です

は「アスパラガス」、夏は「と坊かぼちゃ」、秋は「こいも」

は「かぶら」など、地のものや旬のものにこだわった厳選素材を会席コースでご堪能ください。

 


地酒

穀倉地帯であるびわ湖周辺は良質の酒造好適米の産地であり、近江盆地を取り囲む山々からの豊富な地下水にも恵まれた立地で、古くから酒造りが盛ん。様々な個性を持った蔵元がたくさんあります

ご希望により滋賀地酒とお料理のペアリングを楽しんでいただけるコースもご用意いたします

詳細はお問い合わせください。


ご朝食

朝食は、焼き魚や湯豆腐、えび豆や赤こんにゃく等の滋賀の郷土食の小鉢等、起きたての身体に優しい和朝食をご用意致します。
当館で使用するお米は美味しい近江米!
米のうまみを表す指数の一つに「食味値」があります。
美味しいお米=食味値70点くらいのものが多いのです。
ところが、当館の近江米はこの食味値が…なんと86点!どんなお米か、気になりましたか???